ネクストライフデザイン

INFOネクスト通信

ライフスタイルが楽しくなる家〜遊びゴコロを感じるスペース〜 イメージ
2021/04/29

ライフスタイルが楽しくなる家〜遊びゴコロを感じるスペース〜

こんにちは!NEXTの家の広報担当です。 暮らし方も大きく変わってきた今、「いかに家の中を充実させるか」が多くの人の関心事の1つになっていますよね。NEXTの家では、家の中に遊びゴコロを感じるスペースを取り入れた、ライフスタイルが楽しくなるご提案をしています! 省スペースでOK! ボルダリングスペース 「コロナ太り」なんてワードも耳にするようになりましたが、おうちで過ごすことが多くなり運動不足を感じていませんか? だからといって、ジムに通うのもちょっと気になってしまいますよね。それならおうちの中にちょっとしたトレーニングスペースを♪壁の一面を使ったボルダリングスペースは、省スペースでもつくれると人気です。天候を気にせずに、お子様と一緒に遊べるスペースにも、運動不足を解消するトレーニングスペースとしても楽しめます。 ハンモック LDKから外に繋がるバルコニーにハンモックを設置。大人も子どもも一緒に楽しめるワクワクのスペースに♪ 天井の真下にハンモックを吊るしているので、ちょっとした雨でも濡れる心配なし。直射日光を避けながら外でのリラックスタイムを楽しめます。ハンモックに揺られながら読書やお昼寝を楽しんだり、夜風にあたるのも心地良さを感じられそうです。 アウトドアリビング リビングの延長上に設けた中庭テラスやバルコニーは、外空間を身近に楽しめるアウトドアリビング。リビングの床とフラットに繋げて、全開にできる窓で繋げれば、リビングと一体感が出て、空間を広く感じさせてくれます。自然を感じる癒しの場所。バーベキューやおうちキャンプなど、気軽にアウトドア気分を楽しめます。広い庭を持つのが難しい都会でも、庭と同じように利用できます! 今だけでなく、ライフスタイルが変わる未来も、快適に暮らせる間取りのご提案をしています。そのときどきで多目的に使える工夫が好評です。

╲5月のプレゼントキャンペーン決定!物件に合わせて2タイプ/ イメージ
2021/04/29

╲5月のプレゼントキャンペーン決定!物件に合わせて2タイプ/

皆様こんにちはネクストの家です。皆様に大変お得なキャンペーンのお知らせです。 2021年5月中にネクストの家の対象物件をご契約完了の方を対象に下記サービスを実施いたします。大変お得なキャンぺーンとなりますのでご検討中の皆様は今がチャンスです!お早めにお申し込みくださいませ。 キャンペーン①詳細 【内容】 ・期間中にネクストの家の対象物件をご契約完了の方に特別サービスを進呈いたします。【期間】 ・2021年5月31日(月)まで【対象】 ・期間中にネクストの家の対象物件をご契約完了の方【サービス内容】・下記①or②のいづれかご希望のサービスを1つ選択できます。 ①太陽光発電等設備等(4kw相当+EVコンセント)※当社指定のものになります。 ➁オプション100万円(税込み)分 【対象物件】福岡市南区大平寺1丁目3区画・1号地(建売予定)情報詳しくは→こちら・2号地(条件付き土地)情報詳しくは→こちら・3号地(条件付き土地)情報詳しくは→こちら キャンペーン②詳細 【内容】 ・期間中にネクストの家の対象物件をご契約完了の方に特別サービスを進呈いたします。【期間】 ・2021年5月31日(月)まで【対象】 ・期間中にネクストの家の対象物件をご契約完了の方【サービス内容】・下記をサービス致します。 ◎太陽光発電等設備等(4kw相当+EVコンセント)※当社指定のものになります。 【対象物件】・香住ヶ丘4丁目1区画 (条件付き土地※建売予定)情報は→こちら・筑紫Ⅱ期3区画 1号地(条件付き土地)情報は→こちら 2号地(セミオーダー)情報は→こちら 3号地(建売予定)情報は→こちら・皿山1丁目2区画  ・1号地(建売予定)情報は→こちら ・2号地(条件付き土地)情報は→こちら    ☆各物件の詳細はネクストの家オフィシャル㏋もしくは直接お問合せくださいませ。     →各種お問合せはこちら ※物件によりキャンペーン対象商品が異なりますのでご注意くださいませ。 お問合せ ㈱ネクスト-ライフ-デザイン ℡092-874-0111 e-mail:info@next-life-design.com

╲5月のプレゼントキャンペーン決定!香住ヶ丘・筑紫・皿山/ イメージ
2021/04/27

╲5月のプレゼントキャンペーン決定!香住ヶ丘・筑紫・皿山/

皆様こんにちはネクストの家です。皆様に大変お得なキャンペーンのお知らせです。 2021年5月中にネクストの家の対象物件をご契約完了の方を対象に下記サービスを実施いたします。大変お得なキャンぺーンとなりますのでご検討中の皆様は今がチャンスです!お早めにお申し込みくださいませ。 キャンペーン詳細 【内容】 ・期間中にネクストの家の対象物件をご契約完了の方に特別サービスを進呈いたします。【期間】 ・2021年5月31日(月)まで【対象】 ・期間中にネクストの家の対象物件をご契約完了の方【サービス内容】・下記をサービス致します。 ◎太陽光発電等設備等(4kw相当+EVコンセント)※当社指定のものになります。 【対象物件】・香住ヶ丘4丁目1区画 (条件付き土地※建売予定)情報は→こちら・筑紫Ⅱ期3区画 1号地(条件付き土地)情報は→こちら 2号地(セミオーダー)情報は→こちら 3号地(建売予定)情報は→こちら・皿山1丁目2区画  ・1号地(建売予定)情報は→こちら ・2号地(条件付き土地)情報は→こちら    ☆各物件の詳細はネクストの家オフィシャル㏋もしくは直接お問合せくださいませ。     →各種お問合せはこちら お問合せ ㈱ネクスト-ライフ-デザイン ℡092-874-0111 e-mail:info@next-life-design.com

╲5月のプレゼントキャンペーン決定!大平寺1丁目3区画/ イメージ
2021/04/27

╲5月のプレゼントキャンペーン決定!大平寺1丁目3区画/

皆様こんにちはネクストの家です。皆様に大変お得なキャンペーンのお知らせです。 2021年5月中にネクストの家の対象物件をご契約完了の方を対象に下記サービスを実施いたします。大変お得なキャンぺーンとなりますのでご検討中の皆様は今がチャンスです!お早めにお申し込みくださいませ。 キャンペーン詳細 【内容】 ・期間中にネクストの家の対象物件をご契約完了の方に特別サービスを進呈いたします。【期間】 ・2021年5月31日(月)まで【対象】 ・期間中にネクストの家の対象物件をご契約完了の方【サービス内容】・下記①or②のいづれかご希望のサービスを1つ選択できます。 ①太陽光発電等設備等(4kw相当+EVコンセント)※当社指定のものになります。 ➁オプション100万円(税込み)分 【対象物件】福岡市南区大平寺1丁目3区画・1号地(建売予定)情報詳しくは→こちら・2号地(条件付き土地)情報詳しくは→こちら・3号地(条件付き土地)情報詳しくは→こちら    ☆各物件の詳細はネクストの家オフィシャル㏋もしくは直接お問合せくださいませ。     →各種お問合せはこちら お問合せ ㈱ネクスト-ライフ-デザイン ℡092-874-0111 e-mail:info@next-life-design.com

\\ GOGO!NEXT FESTIVAL開催! // 糟屋郡宇美町♪ イメージ
2021/04/24

\\ GOGO!NEXT FESTIVAL開催! // 糟屋郡宇美町♪

こんにちは、ネクストの家です。 この度、糟屋郡宇美町にございます当社分譲地『UМIスマートヒルズ』にて現地見学及び販売会をイベント盛りだくさんにて下記内容にて開催致します。 お気軽にご来場くださいませ。 イベントについて詳しくは→こちらUMIスマートヒルズ詳細は→こちら

忙しい夫婦にオススメの家事ラクポイント〜キッチンにプラスしたいもの〜 イメージ
2021/04/22

忙しい夫婦にオススメの家事ラクポイント〜キッチンにプラスしたいもの〜

こんにちは!NEXTの家の広報担当です。 家事ラクを叶えるために大切なのは、間取りや動線だけではありません。実は、ちょっとした工夫で効率がアップして時短も叶えられるんです!今回は、忙しい夫婦のための「あったらいいな」をご紹介します♪ コンセントは複数箇所に おうちで過ごす時間が増えて、料理を楽しむ方も増えてきました。オーブンレンジや炊飯器以外にも、コーヒーメーカーや電気圧力鍋、ワッフルメーカーなど、この時代ならではのキッチン家電を楽しんでいる方も!そんな充実のキッチンに欠かせないのがコンセント。コンセントの位置や個数を増やすことで、キッチン家電を楽しみながら家事ラクも叶えてくれますよ。 ゴミ箱置き場を確保する キッチンには大きなゴミ箱が不可欠。でも、後回しにして「家が完成してからどこに置こう?」なんてことになりがち。大きなゴミ箱は特に生活感が出やすいので、キッチンの印象を崩さないようにしたいですよね。そこで、ゴミ箱置き場もあらかじめ計画しておくことをおすすめしています。カップボードの一部にゴミ箱スペースが備わったものなら、使い勝手が良い動線の中におくことができ、見た目もすっきりします。 ダイニング側にニッチを設置 ダイニングテーブルで使う調味料やティッシュなどの置き場として、テーブルの高さに合わせたニッチもおすすめ。ニッチの中にはコンセントも設置しておくと、ホットプレートなどのキッチン家電を使うときに便利です。ニッチに限らず、収納をつくるときのポイントは「何をどのぐらいの量」「どんなシーンで」「どう使いたいか」といった具体的なイメージを持っておくこと。そうすれば、実際の暮らしでもぐんと使い勝手が良くなります。 家づくりは選択の連続です。「こんなふうにしたい!」というイメージと合わせて、「こんなふうに使いたい」「こんなふうに暮らしたい」という暮らしのイメージを持っておくと、より満足度が高いものになりますよ!

お施主様に聞いたNEXTの家を選んだ理由 イメージ
2021/04/20

お施主様に聞いたNEXTの家を選んだ理由

こんにちは!NEXTの家の広報担当です。 皆さんは、住宅会社を決めるときにどんな点を重視していますか? 今回は、NEXTの家を選んでいただいた理由をお施主様に聞いてみました! コストパフォーマンスの高さとセンスを感じる提案力 NEXTの家のコストパフォーマンスと提案力の高さが決め手でした。とにかく広いリビングがほしくて、当初は建売住宅をいくつも見て回りましたが、リビングの広い家は予算よりも高価格帯の家ばかりでした。そこで、予算に合わせて設計できる注文住宅を検討することにしたんです。はじめはプランの提案と見積もりを何社かに依頼しましたが、最初のご提案を受けた段階で、お願いするならNEXTの家しかないと思いました。 他社から提案されたプランでは、リビングを大きくした分だけ価格が割高になってしまって。プラン内容もどこかありきたりな感じでした。NEXTの家は、予算にも配慮しながら、22帖もあるリビングを実現してくれました! また、台形の変形地を活かした広い庭と駐車場も好印象でした。他にもプランの随所にセンスの良さを感じたので、迷わず決断できました。 ここならきっと満足いく家ができるという確信 福岡の注文住宅についてインターネットで調べていくうちにNEXTの家の評判が良いことを知りました。また、NEXTの家で実際に家をつくった方のブログを見つけたんですが、そちらが本当に良さそうな家だったんです。それでNEXTの家への関心が高まりました。 大津社長の「会社として広告費や営業費をかけないことで、品質もコストパフォーマンスも高い家づくりを実現している」という話にも説得力がありました。3パターンほどプランを提案してもらったんですが、自分たちの予算から考えてみても、想像以上に素敵なものでした。この会社にお任せしたら、きっと満足のいく家ができるという確信をもった瞬間ですね。 ホームページでは、たくさんの施工事例もご紹介しています。皆さんの家づくりの参考になれば幸いです。 ▼施工事例はこちらからhttps://next-life-design.com/works/

家計を助けて、幸福を増やす。健康な暮らしのメリットとは?vol.4 イメージ
2021/04/18

家計を助けて、幸福を増やす。健康な暮らしのメリットとは?vol.4

これまで「ネクストの家」が叶える住まいについてご紹介してきましたが、今回最後に少し視点を変えて、実際に健康な暮らしによるメリットについて考えてみましょう。 体のメンテナンス・医療費も1人あたり年間9,000円削減 まず、健康になることで病院にかかる医療費がカットされます。 実際に、断熱性能が高い家に住むことで、一人あたり平均で年間9,000円ほど医療費が削減したというデータ(※1)も出されています。 単純計算になりますが4人家族で換算すると、30年間で100万円削減可能です。※1 伊香賀俊治「健康維持がもたらす間接的便益(NEB)を考慮した住宅断熱の投資評価」日本建築学会環境系論文集、Vol.76、No.666pp.735-740 病気の手前“未病”にご用心 健康について、もう少し詳しく考えてみましょう。 まず、健康と病気はきっかりと分かれているわけではありません。健康な状態にも、この二つの段階があります。 全く問題のない状態と、“医者にかかるほどでもない不調”を抱えている状態。体の調子がよく、毎日元気で暮らせているようであればいいのですが、後者の場合は、病気の一歩手前、東洋医学で言う「未病」と呼ばれる段階です。 このまま不調が重なれば、病気になってしまうことも…。逆に言えば、この未病の状態で改善できれば、体への負担も家計への負担も少なくて済むのではないでしょうか。さらに、「病気の予防」と「未病を防ぐこと」には大きな違いがあります。未病を防ぐには、「特定の病気を予防するのではなく、心身全体をより健康な状態に近づけることが重要」とされています。 厚生白書(平成9年度版)「未病とは」より抜粋https://www.ktr.mlit.go.jp/ktr_content/content/000622185.pdf 幸せな暮らしのカギは健康寿命にあり また、こんなデータもあります。日本は世界でもトップクラスの平均生涯寿命を誇っていますが、自立した日常生活を送ることができる期間「健康寿命」と生涯寿命の差も諸外国より長いとか。この「生涯寿命」と「健康寿命」の差には、それだけ寝たきりや認知症などの介護を必要とする年数があるということ。 できるだけ健康なまま長生きすることが、社会的にも大きな課題になっているのです。 平成 26 年版 厚生労働白書P135より流用 健康で幸せな暮らしのために住宅ができること ちなみに、海外では健康をむしばむ未病への意識がしっかりと根付いているそうです。 例えば、欧米では日本よりもはるかに厳しい食品添加物基準を設定していますし、住宅についても早くから室温の低温対策に取り組んでいます。日本も最近国をあげて高気密・高断熱の住宅に力を入れるようになりました。 「ネクストの家」でも、住宅のさらなる機能性向上に加えて、体の免疫機能を高めるFFCテクノロジーを導入。病気につながる未病の状態から自分で解決できる活力あふれる体づくりもサポートしています。 痛みに悩んだり、治療にかかる時間が減ったら、その時間で何ができるでしょうか。快適なリビングで家族との団欒を楽しんだり、自分の空間で趣味に没頭したり、さまざまな楽しみが待ち受けているはずです。 健康な暮らしのメリットまとめ 一人あたり平均で年間9,000円ほど医療費を削減未病を防ぎ体への負担も家計への負担も少なくできるだけ健康なまま長生きし、健康寿命を延ばし “健康”で“幸せ”な暮らしを長く続けられる住まい。これが、「ネクストの家」が目指す家づくりです。ぜひ一度、モデルルームで体感してみてください。 NEXTの家づくり4つの特長

植物園から生まれたFFCテクノロジー。その効能を解説。vol.3 イメージ
2021/04/17

植物園から生まれたFFCテクノロジー。その効能を解説。vol.3

「ネクストの家」に採用されているFFCテクノロジー。人体に備わる免疫機能に注目したこの技術は、一体どのような効能をもたらすのでしょう。 今回は、FFCテクノロジーを「免疫住宅」として製品化されている「株式会社ウッドサークル」代表取締役の江頭新太郎様にお話をお聞きしました。 動画でのインタビューはこちら FFCテクノロジーとの出会い 江頭社長によると、建材に活用する以前に意外な形でFFCテクノロジーを知っていたそうです。 江頭社長実は、住宅にこの技術を用いたのはだいぶ後の話なんですよね。そもそもの始まりは、先代社長である私の父が『間伐材の有効利用研究会』を立ち上げたことから。間伐材(※)の有効利用を目的として“木のトレー”を開発したんですが、、梅雨の時期にカビが発生してしまって…。食べ物をのせるトレーなので、カビ防止の薬剤を使うわけにはいかない。いろいろと試している中で、母が飲んでいたFFCの健康飲料水に目を向けました。母はひどい偏頭痛に悩んでいたのですが、その飲料水を知り合いに勧められて飲んでいたら改善したという。それでうちの父が飲料水の製造元を調べてコンタクトを取ったんです ※間伐材…密集化した森林の立木を間引く「間伐」で発生する木材のこと。樹間が詰まっていると台風や大雨で地滑りなどの災害を引き起こす可能性があるため、環境保全のためにも間伐が進められている。 江頭社長父がFFCテクノロジーの開発元を訪れると、そこは『赤塚植物園』という植物園でした。園内の植物にFFCテクノロジーで生成した水を与えているそうです。でも、その水が肥料になったり、直接的に病気が治ったりするわけではない。植物が育つ土壌の“酸化と還元のバランス”を整えるために使われていたんです。環境が整うことで、土中の微生物が病気の元になるカビや化学物質をしっかりと分解できるようになり、植物も元気に育っていたんですね。 酸化と還元のバランスに注目 江頭社長のお話で出てきた「酸化と還元のバランス」というキーワード。実は、酸性雨や化学物質など環境汚染の影響で多くの土壌は酸化傾向にあるそうです。「酸化」とは、「物質が酸素と化合すること、または水素を失うこと」。 分かりやすい例で言えば、木が腐ったり、釘が錆びたり…。私たちの身の回りで探すと「劣化する」「ダメージを受ける」といった反応が多いですね。 「酸化」の反対は「還元」と呼ばれています。つまり「酸素と化合した物質から酸素を奪うこと、またはある物質が水素と化合すること」。 酸化が問題ならば土壌を全て還元してしまえばいいのかと言えば、それもまた問題です。生物に必要な酸素を奪ってしまうわけですから。酸化しすぎても、還元に偏りすぎてもうまく植物は育ちません。酸化と還元のバランスを適正に保つことで、生物が本来持っている生命力を発揮することができるのです。 そして、そのバランスを整えるのが、FFCテクノロジーというわけです。ウッドサークルの皆さんが赤塚植物園で目の当たりにしたのが、まさにこの検証だったのですね。もしかして同じような話を、どこかで聞いたことはありませんか? そうです、前々回、前回とブログでご紹介した「人体の免疫機能」です。 FFCテクノロジーを施した家に住むことで、人の体の中で菌やウイルスを防ぐ善玉菌を活発化し、害をもたらす悪玉菌を抑制する働きがあると説明しましたね。土壌=住まい、土壌に育つ植物=私たち、と置き換えてみると分かりやすいのではないでしょうか。 ウッドサークルさんは、FFCテクノロジーで木製トレーのカビを見事に防ぐことに成功。一緒に動いていた大学の研究機関から『この技術をトレーだけに使うのはもったいない』と勧められ、住宅建材への応用がスタートしたそうです。 比較実験でわかるFFCの効果 ウッドサークルさんでは、FFCテクノロジーについてさまざまな実験を進められ、いずれも成果が認められています。例えば、FFCテクノロジーを施した本とそうでない本を用意して、その上にバラの切り花を置きます。(切り花をさしたコップの中の水はどちらも普通の水です) 気温も湿度も日当たりも同じ環境で、そのまま1ヶ月… FFC未処理の本の上のバラ 本のインク(化学物質)の影響で健康被害を受け、早期に枯れてしまいました。 FFC処理した本の上のバラ インクの化学物質をFFCテクノロジーが分解することで、バラの品質が損なわれることなく本来持つ生命力のまま生きることができたのです。 もっと知りたい方は、ぜひウッドサークルさんの「免疫住宅」のサイトをのぞいてみてください。Facebookホームページ 江頭社長へ独自インタビューを行いました。ぜひご覧ください。 https://www.youtube.com/watch?v=8iszJyZ0qGs https://youtu.be/txCMQVIfmD4 https://youtu.be/plh_o3ZqBWs https://youtu.be/L3cWOsObDP0 さて、植物を育む土壌にヒントを得て生まれた健康住宅のアイデア。その効果を実感できるのは、はっきりとした疾患や病気を抱えている方だけではありません。長く付き合う我が家だからこそ、誰もが健康な住まいの重要性について目を向けてみる必要があるのではないでしょうか。 参考資料免疫住宅「おいしい空気の吸える家」http://www.immwood.jp/Facebook赤塚グループ「土壌改質」 https://www.akatsuka.co.jp/soil/ 次回は最後になります。健康な暮らしのメリットをお届けします。

「廊下がない間取り」のメリット・デメリットを大公開 イメージ
2021/04/15

「廊下がない間取り」のメリット・デメリットを大公開

こんにちは!NEXTの家の広報担当です。 昔の日本の住宅には当たり前にあった廊下が、最近はスペースを有効に使うために廊下が少ない住宅も増えてきました。NEXTの家でもできるだけ廊下は省いた間取りをご提案しています。今回は、そのメリット・デメリットについてご紹介します。 廊下を省くメリット ◎空間が広く感じられる廊下がない分、その面積を他の空間にあてることができます。よくあるのは、廊下を省いてLDKを広くした間取り。空間をめいっぱい使って広さを確保して、家族がくつろげる場所をつくれます。また、廊下を省いて面積を小さくする場合は、その分の建築コストを抑えることもできます。 ◎動線が短くなる廊下がある家では、キッチンと洗面脱衣室の間にも廊下があります。一方、廊下を省いた間取りではキッチンの隣に洗面脱衣室を設けているので、その分の家事動線が短くなり、キッチンで料理の合間に洗濯や掃除をするなど、“ながら作業”がしやすくなります。 ◎家族が顔を合わせやすい玄関からLDKを通って各部屋に移動するため、家族が顔を合わせやすくなります。自然とコミュニケーションの機会が増えて、家族の繋がりを感じられる家に。2階建の場合は LDKの一角につくるリビング階段にするのも廊下を省ける方法の1つです。 廊下を省くデメリット ◎音やニオイが気になるキッチンで料理をした後のニオイ、リビングで家族が話す声。廊下がある家では、他の部屋にいるときにはさほど気になりませんが、部屋と部屋の間に廊下がない間取りの場合、音やニオイが伝わりやすくなります。防音や空気の流れまで配慮した設計にすることが大切です。 ◎プライバシーの問題玄関と自室の移動にLDKを通る、LDKから直接自室に繋がるといった間取りになりやすいので、来客時は特にプライバシーの問題が出てきます。また、家族間であっても、今のようなコロナ禍においては、家族全員が家の中で過ごすことが多く、家族の中での距離感やプライベートな空間を保ちづらいといった懸念もあります。ついたてなどを利用してワンクッション置くことで、心理的な安心感を得られやすくなります。 NEXTの家では、その土地を最大限に活かし、今の時代のライフスタイルやトレンドに合ったデザインや間取りを予算に合わせてご提案しています。

NEXTの家の得する家づくり〜コストメリット〜 イメージ
2021/04/13

NEXTの家の得する家づくり〜コストメリット〜

こんにちは!NEXTの家の広報担当です。 「家は一生に一度の大きな買い物」と言われますが、家は建ててからも様々なコストがかかります。今回は、住んでからかかるコストを抑える家づくりについてご紹介します。 コストメリット①:エネルギーコスト 光熱費などのエネルギーコスト。高断熱・高気密ではない家を買うことは、約30年分のエネルギーコストを買うことと同じことです。車の燃費を気にすることと同じで、家にも同じ考えが必要です。 NEXTの家で採用している高気密・高断熱やハイブリッド窓は、冷暖房の空気が逃げにくく、外気や暑さや寒さの影響を受けにくいため、光熱費の大幅な節約に繋がります。 一般的な家が年間で使う冷暖房費は約11万5,000円、高断熱住宅のNEXTの家の場合は、約7万7,000円、その差は3万8,000円。30年間では約114万円もお得になります。 コストメリット②:メンテナンスコスト 家を支える大切な柱や土台はハウスガードシステムの「緑の柱」を使っているので、壁や床を剥がして取り替えるなど、大掛かりなメンテナンスは必要ありません。リフォーム時に多額の費用がかかる恐れがぐっと軽減されます。床下部分は10年に一度、簡単で安全な防蟻処理を行います。とてもシンプルな方法で長く家を守ります。 また、一般的な住宅のシロアリ対策のメンテナンス費用は、20年間で約45万円。NEXTの家の注文住宅では柱や土台にハウスガードシステムを使用しているので、防腐・防蟻効果を半永久的に持続。20年間のメンテナンスは約8万円。メンテナンスコストを大幅に削減できます。 ※建売住宅ではハウスガードシステムは採用していません。 コストメリット③:建て替えコスト 家を建てた後にかかる最大のコストは「建て替え費用」です。しかしながら、今の日本の住宅寿命は約30年と言われています。この数字は世界的にみると短命です。イギリスでは100年と日本の3倍となります。 35歳で家を建てたとしてローンが30年とした場合、65歳に支払いが終わったと同時に建て替え費用が発生します。ところが、65歳でもう一度建て替える経済的な余裕がある方はあまりいません。NEXTの家は、長期優良よりも高い耐久性で30年後も安心して暮らせる家を提供します。 家づくりをするときは、最初にかかる費用をいかに抑えるかに目が向きがちですが、建ててからのコストについて考えておくことも大切です。NEXTの家は、将来まで見据えた資金計画のサポートも得意です! まずはお気軽にご相談ください。 ▼資料請求・お問い合わせはこちらからhttps://next-life-design.com/contact/ ▼最新のイベント情報を見る >>> https://next-life-design.com/event/ ▼見学できるモデルルームを見る >>> https://next-life-design.com/modelroom/ ▼NEXTの家づくりを知る >>> https://next-life-design.com/concept/

「住宅が健やかであること」が快適性への第一歩。住まいにおけるFFCテクノロジーの働きとは?vol.2 イメージ
2021/04/12

「住宅が健やかであること」が快適性への第一歩。住まいにおけるFFCテクノロジーの働きとは?vol.2

住む人の健康”という視点から、私たちが家づくりに取り入れた「FFCテクノロジー」。ヒトの体が持っているバリア「免疫機能」の働きを活性化させる事で、さまざまなストレスを解決する技術ですが、「ネクストの家」ではどのような形で取り入れているのでしょうか。 前回のブログ:健康な家づくりを実現するFFCテクノロジーを活用した免疫住宅 vol.1  今回はFFCテクノロジーと家づくりについてご説明します。 昔の住宅はまさに理想の健康住宅 まずはじめに、「健康に暮らせる住宅」といえば、どんな建物を思い浮かべますか? 化学物質を使わない、湿気やカビに負けない、夏は涼しく冬は温かい、温もりがあり心が落ち着くような佇まい… ここ最近の技術向上で住宅の性能は上がっているものの、昔ながらの木造の日本家屋をイメージする方もいらっしゃるのではないでしょうか。例えば、100年以上前の大きな梁を備えた茅吹き屋根の古民家。中に入ってみると、その心地よさに驚いたことはありませんか?  こういった古い家の中には、当然ホコリやカビなどもあるはずなのに、シックハウス症候群やアレルギーなんて話は聞いたことがありません。これは、家の中の柱や床に自生している土着菌がよそから入る雑菌をシャットアウトしているから。家の中で自浄作用が成り立っている環境、それこそが理想の住まいなのです。 現代でも安全な家を作りたいと、天然木や化学物質を使わない建材を望まれる声が年々高まっています。でも、天然素材は非常に高価で数も希少ですし、全て安心というわけではないのです。 天然の木材でも100%安全ではない現代 天然素材の代表格といえば木材です。 特に湿気が多い日本では、調湿作用がある木材は“呼吸する素材”として住まいに欠かせない存在。しかし、昨今では酸性雨や大気汚染の影響を受け、木材そのものの機能は著しく下がっています。 それだけではありません。漆喰や珪藻土などにも化学薬品が使用された商品が多く出回っています。地球のために環境保全に取り組む一方で、汚染された天然素材や薬剤処理をされた建材に住宅建築のプロとしてどう向き合うか。 FFCテクノロジーの導入はこの課題に取り組んだ結果でもあるのです。 住宅も人体も同じ目線で考える 「NEXTの家」の場合、FFCテクノロジーが活用されるのは家を建てる前。 FFCテクノロジー加工のパイオニアである大川市「株式会社ウッドサークル」様にご協力いただき、工場で建材に「水溶性二量体鉄塩(Fe2・Fe3)」(水に溶ける鉄ミネラル)を浸透させます。この成分が建材を構成する物質の内部に含まれていた水分と結びつき、「活性結合水」に変換。化学物質や汚染物質は分解され揮発し、細胞内部に常駐する善玉菌の働きを促すのです。 善玉菌と言えば、前回ご紹介した人体の免疫機能にも登場しましたね。人体と同じように、建材自体の環境をあるべき姿に整える事で住みやすく快適な環境を手に入れる事ができるのです。 水溶性二量体鉄塩のヒミツ ちょっと耳慣れない「水溶性二量体鉄塩(Fe2・Fe3)」という物質。これは水に溶ける2種類の鉄ミネラルなのですが、そのルーツは地球に生命が誕生した時代にさかのぼります。実は、当時の海水にはこの鉄ミネラルが豊富に含まれていたそうです。まるで母親の羊水のように、すべての生命を生み育んできた大いなる海のイメージを元にFFCテクノロジーが開発されました。 加工の様子 株式会社ウッドサークル様でのF F Cテクノロジーの加工の様子。霧のような水溶性二量体鉄塩(Fe2・Fe3)の水滴が充満する倉庫内にクロスなら約3日、フローリングなら約4日ほど入れます。 FFCテクノロジーが住宅にもたらす影響 FFCテクノロジーを施した建材で建てられた住宅は、このような効果が期待されています。 樹木がつくりだす腐敗菌などを抑える 脱臭・除湿効果マイナスイオンの発生によるリラックス効果 遠赤外線放射効果が上がる 人の新陳代謝を活発にし、免疫力を強める健康バリアをつくりだします。 どんな素材にも活用できる 木材・合板・クロス・布・ガラス・金属・珪藻土・漆喰・皮・紙など、多彩な材料に適用O K 効果は半永久的に持続 建てる前に加工を施すことで、その効果は半永久的に続きます。詳しくはこちらもチェック免疫住宅「おいしい空気の吸える家」 とはいえ、実際に住んでみないと効果を実感するのは難しいですよね。FFCテクノロジーについてもう少し理解を深めるために、この技術にいち早く着目し、建材や家具への加工に取り組まれている株式会社ウッドサークルの江頭社長にお話をお聞きしました。 ハーバード大学や国内の大学などによって研究がなされ、さまざまな効果が証明されているFFCテクノロジー。今や住宅だけではなく医療や生産の現場でも活用されているそうです。次回詳しくお届けします。

健康な家づくりを実現するFFCテクノロジーを活用した免疫住宅 vol.1 イメージ
2021/04/10

健康な家づくりを実現するFFCテクノロジーを活用した免疫住宅 vol.1

ネクストの家では健康な家づくりのためにFFCテクノロジーを活用した免疫住宅をご提案しております。今回は4回に渡りFFCテクノロジーと免疫住宅についてお伝えできればと思います。 次世代の家づくりには健康が重要 次世代の家づくりを考える上で、避けては通れないのが健康問題です。 高気密化が求められる現代住宅では、建材などから発生する化学物質などによる室内空気の汚染、それによる健康被害が問題となっています。 いわゆる「シックハウス症候群」です。目がチカチカしたり、鼻水やのどの乾燥、吐き気や頭痛など、症状はさまざま。病院に行くほどでもないけれど、不調な状態がずっと続いているという人もたくさんいます。 そのストレスの原因が“我が家”によるものであるなら、家づくりは失敗と言わざるを得ません。 4つの現代住宅の問題 住まいにおける健康障害は、ほとんどが4つのストレスによるものです。 物理学的ストレス…暑さや寒さなど、物理的環境によるもの生物学的ストレス…カビやダニなどの生物によるもの科学的ストレス…薬剤、香害など化学物質によるもの精神的ストレス…精神的に感じる負担。上記の3つのストレスが引き金になることも… カビやダニなどの生物学的ストレスを解決するために薬剤を使用すると、その薬剤がさらにストレスになってしまうなど、現代のストレス事情は複雑に入り組んでいます。 いくら最新の機能を備えていても、そこに住む私たちが健やかに過ごせなければ意味がありません。“住む人の健康”という視点で家づくりを考えた私たちネクストの家が出会ったのが、FFCテクノロジーを活用したFFC免疫住宅です。 FFC免疫住宅はどんな効果? FFC免疫住宅とは、人体にとって一体どんな効果をもたらすのでしょうか?実際にFFCテクノロジーで建てられたFFC免疫住宅に住んでいらっしゃるお客様にお聞きすると、さまざまな声が寄せられました。 「新築特有の匂いがしないので空気をおいしく感じる」「咳の数が少なくなった」「よく眠れるようになった」 実際のお客様の声をご紹介 https://www.youtube.com/watch?v=-48suyIv7og&t=4s お客様の健康状態や体質などにより実感できるメリットはさまざまです。 実は、“住む人ごとに感じ方が違う”というのもFFC免疫住宅の特徴です。と言っても、人の数だけ異なるストレスに対して一つ一つ対応した機能を搭載している訳ではありません。どんな原因があっても、ストレスを感じるのは自分の身体。つまり、ストレスに負けない身体をつくればよいのです。 その鍵になるのが、人間なら誰もが持っている「免疫機能」の働きです。 免疫機能の役割 体の外から侵入するウイルス、カビなどに含まれ、人体に害をもたらす「悪玉菌」。 それを防ぐのが「善玉常在菌」です。免疫機能にとって、善玉常在菌の働きが活発になることは、さまざまなストレスから身体を守ることにつながります。 住宅に使われる建材にFFCテクノロジーを施すことで、付着した悪玉菌を抑制し、善玉菌の増殖を促す働きがあります。つまり、FFC免疫住宅に住んでいるうちに、自然と免疫機能を高めてくれるのです。 ヒトの免疫機能を壊してしまう現代住宅の抗菌・殺菌加工 悪玉菌を防ぐことが重要であるなら「家の中に抗菌加工をほどこせば解決するのでは?」と考える方もいらっしゃるかもしれません。 最近ではコロナの影響もあって抗菌や殺菌加工をウリにしている住宅も多く見かけます。でも、菌がいなくなるということは、善玉菌もなくなるということ。 そうなると、人間の免疫力は下がってしまい、かえって悪玉菌に過敏に反応してしまうのです。抗菌加工を施した家の中はまだしも、一歩外に出て悪玉菌に触れてしまえば、弱った免疫力ではガードできず体内に取り込まれてしまうことになりかねません。 だからこそ、人間が本来持っているバリア、免疫機能の働きを下げないことが大事なのです。 無菌状態というのはむしろ害 早くからこの免疫機能や善玉菌と悪玉菌の存在に注目していたのが、ベビー服業界です。 「これから免疫形成が必要な子どもにとって無菌状態というのはむしろ害になる」そう考えて抗菌加工を止めたメーカーがたくさんあります。 その反面、住宅業界はまだまだ抗菌加工の危険性が認知されていません。 シックハウス症候群を招いたのは、住宅の機能性を追い求めて、そこに住む人の身体に向き合っていなかったことが原因ではないでしょうか。 こういった状況を踏まえて、「ネクストの家」ではFFCテクノロジーを活用した健康な暮らしをご提案しています。次回は、FFC免疫住宅のメリットについて掘り下げてみましょう。 参考資料厚生労働省「生活環境におけるシックハウス対策のページ」https://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/seikatsu-eisei/sick_house.html免疫住宅「おいしい空気の吸える家」http://www.immwood.jp/

手間も時間も節約! 高性能&高デザインの建売住宅 イメージ
2021/04/08

手間も時間も節約! 高性能&高デザインの建売住宅

こんにちは!NEXTの家の広報担当です。 NEXTの家の建売住宅は、設計士が土地の形状を活かして1棟1棟をデザインしています。性能にもこだわっていて、高気密・高断熱が標準仕様! 注文住宅を建てたときのような高い満足感をご実感いただいています♪ NEXTの家の建売住宅の魅力①:購入しやすい価格帯 デザイン、性能、価格・・・家づくりにおいてどれも譲れない要素ですよね。NEXTの家に決めた理由に「コストパフォーマンスの良さ」をあげる方は多いです。建売住宅でも、デザインや性能にこだわり、それでいて手に入れやすい価格帯。20代のご夫婦のご購入も多く、早めに家を買って自分たちのライフスタイルを確立されているようです。 土地に強いNEXTの家だから好立地なのも魅力。建物が完成する前にご成約が決まってしまうことも多いんですよ! NEXTの家の建売住宅の魅力②:部屋数が多い 一般的な建売住宅は、4LDKの間取りがほとんど。家族構成で多いご夫婦とお子様2人の4人家族の場合、4LDKでも十分に暮らせますが、おうちで過ごすことが多くなった今、「もう1部屋あったら・・・」ということも少なくありません。 NEXTの家の建売住宅の中には、5LDKの間取りも増えてきました。ワーキングスペースや作業スペース、来客用のスペースにと、多目的に使えます。 NEXTの家の建売住宅の魅力③:耐震性が高い 地震大国とも言われる日本。住む場所に関係なく、いつ来るか分からない地震への備えは欠かせません。家族の命を守ることはもちろん、地震後に住める状態で家を残せることが重要です。最近では震度6強以上の地震が10年に一度の頻度で発生しているため、地震から大切な家族の命と住める状態の家を守るためには、耐震等級2以上の住宅が理想。NEXTの家は、建売住宅も「耐震等級2または3」相当。震度6強〜7の大きな地震があっても、家族の命と家を守ります。 建売住宅なら、家づくりにかかる手間や時間も減らせますよ♪最新の建売住宅の情報は、ホームページで公開しています。 下記よりぜひご覧ください! ▼NEXTの家の建売住宅https://next-life-design.com/building/ ▼最新のイベント情報を見る >>> https://next-life-design.com/event/ ▼見学できるモデルルームを見る >>> https://next-life-design.com/modelroom/ ▼NEXTの家づくりを知る >>> https://next-life-design.com/concept/

\\ 土地情報 // 糟屋郡宇美町で分譲地販売中♪ イメージ
2021/04/06

\\ 土地情報 // 糟屋郡宇美町で分譲地販売中♪

こんにちは!NEXTの家の広報担当です。 現在、糟屋郡宇美町で大型分譲地を販売しています!保育園から小学校、中学校まですべて徒歩10分圏内。スーパーやドラッグストアも徒歩圏内と、必要なものが近くに揃う好立地。自然豊かで子育てもしやすい環境です。 《 UMIスマートヒルズの土地情報 》 ◯所在地:福岡県糟屋郡宇美町若草1丁目◯販売価格:土地1,098万円〜、建売2,698万円〜◯総敷地面積:183㎡(55.3坪)◯物件区分:条件付き土地、セミオーダー用地、建売計画中◯販売区画:10区画 ※土地は随時販売しているため、売約済みの場合がございます。 最新の情報は、お気軽にお問い合わせください。 ▼UMIスマートヒルズhttps://next-life-design.com/estate/umismart/ 《 近隣環境 》【保育園】宇美町立早見保育園:徒歩4分(300m)【保育園】四王寺坂ひかり保育園:徒歩5分(388m)【小学校】宇美町立宇美東小学校:徒歩8分(595m)【中学校】宇美町立宇美東中学校:徒歩5分(380m)【スーパー】マルキョウ宇美店:徒歩11分(878m)【ドラッグストア】マルキョウ宇美店:徒歩11分(878m)【公園】早見公園:徒歩7分(495m) 保育園から中学校まで徒歩圏内。便利で子育てしやすい環境。 徒歩圏内に保育園、小学校、中学校があり、子育て世代に嬉しい好立地。スーパーやドラッグストア、公園も徒歩圏内にあり、自然豊かな環境でありながら便利で暮らしやすい場所です。 コンセプトデザインハウス&高気密・高断熱住宅 NEXTの家だから、ゼロエネルギー住宅ZEH基準を超える高気密・高断熱住宅を建てられます。太陽光5kw付きなので、体にもお財布にもやさしい家づくりが可能に。 また、ハウスメーカー出身の建築士が提案するコンセプトデザインハウスで、土地付きの高性能デザイン住宅がお手頃価格で手に入ります! 土地手数料はいただいていません! NEXTの家の自社分譲地なので、仲介手数料は無料!土地のプロが見極めて安心してお届けできる土地のみを造成・確定測量済みで販売しています。日当たりや周辺環境、地盤の状況など、土地に精通したプロの目で安全性を確認して土地を選んでいます。また、将来性まで見極めた資産価値が減らない土地を提供しています。福岡市近郊で土地をお探しの方は、ぜひお早めにお問い合わせください! ▼下記より販売中の土地情報を検索できます。https://next-life-design.com/sale/ 掲載している土地情報以外にも、未公開の土地情報もあります。お気軽にお問い合わせください! ▼最新のイベント情報を見る >>> https://next-life-design.com/event/▼見学できるモデルルームを見る >>> https://next-life-design.com/modelroom/▼NEXTの家づくりを知る >>> https://next-life-design.com/concept/