ネクストライフデザイン

ネクスト通信
2021/04/22

忙しい夫婦にオススメの家事ラクポイント〜キッチンにプラスしたいもの〜

忙しい夫婦にオススメの家事ラクポイント〜キッチンにプラスしたいもの〜 イメージ

こんにちは!
NEXTの家の広報担当です。

家事ラクを叶えるために大切なのは、間取りや動線だけではありません。実は、ちょっとした工夫で効率がアップして時短も叶えられるんです!
今回は、忙しい夫婦のための「あったらいいな」をご紹介します♪

コンセントは複数箇所に

おうちで過ごす時間が増えて、料理を楽しむ方も増えてきました。オーブンレンジや炊飯器以外にも、コーヒーメーカーや電気圧力鍋、ワッフルメーカーなど、この時代ならではのキッチン家電を楽しんでいる方も!
そんな充実のキッチンに欠かせないのがコンセント。コンセントの位置や個数を増やすことで、キッチン家電を楽しみながら家事ラクも叶えてくれますよ。

ゴミ箱置き場を確保する

キッチンには大きなゴミ箱が不可欠。でも、後回しにして「家が完成してからどこに置こう?」なんてことになりがち。大きなゴミ箱は特に生活感が出やすいので、キッチンの印象を崩さないようにしたいですよね。
そこで、ゴミ箱置き場もあらかじめ計画しておくことをおすすめしています。カップボードの一部にゴミ箱スペースが備わったものなら、使い勝手が良い動線の中におくことができ、見た目もすっきりします。

ダイニング側にニッチを設置

ダイニングテーブルで使う調味料やティッシュなどの置き場として、テーブルの高さに合わせたニッチもおすすめ。ニッチの中にはコンセントも設置しておくと、ホットプレートなどのキッチン家電を使うときに便利です。
ニッチに限らず、収納をつくるときのポイントは「何をどのぐらいの量」「どんなシーンで」「どう使いたいか」といった具体的なイメージを持っておくこと。そうすれば、実際の暮らしでもぐんと使い勝手が良くなります。

家づくりは選択の連続です。「こんなふうにしたい!」というイメージと合わせて、「こんなふうに使いたい」「こんなふうに暮らしたい」という暮らしのイメージを持っておくと、より満足度が高いものになりますよ!