ネクストライフデザイン

ネクスト通信
2021/01/14

トイレ空間に最適なクロス・フローリング選びのポイント

トイレ空間に最適なクロス・フローリング選びのポイント イメージ

こんにちは!
NEXTの家の広報担当です。

トイレ空間に使うクロスやフローリングは、デザイン性だけでなく、機能性も大切です。今回は、トイレ空間のクロス&フローリングを選ぶときのポイントをご紹介していきます。

ポイント1:アクセントクロスで楽しい空間に

NEXTの家では、標準仕様の中で壁の一面だけを別のカラーやデザインのアクセントクロスに変えられます。淡いブルーやグレーなど、汚れが目立ちにくいカラーがおすすめ。また、木目調に加工したデザイン性の高いシートなどもありますよ♪ 豊富な種類の中からお気に入りの一枚を見つけてもらえるはずです。

ポイント2:汚れ防止や消臭機能付きを選ぶ

水回りは、クロスやフローリングが劣化しやすい場所でもあります。クロスやフローリングの表面が加工された水に強いものや消臭機能が付いたものがおすすめです。

エコカラットは、日常で気になるニオイを消臭する機能や湿度を調整する機能を持った優れた壁材。見た目もおしゃれなので、壁の一部に貼るだけで空間のアクセントにもなります!

フローリングにはプラスチックタイルがおすすめ

フローリング選びも大切! 気をつけていてもどうしても汚れてしまうトイレ空間のフローリングには、汚れやシミ、ニオイが染み込まない素材がおすすめです。

本物のタイルは、汚れの染み込みを防げる素材でお手入れもラクですが、コストが高くなってしまいがち。そこで、おすすめしたいのが「プラスチックタイル」。1枚1枚タイル状になっていて、汚れにくく水に強いのでトイレ空間にぴったりの素材です!

毎日使う場所だからこそ、キレイで快適な空間を保ちたいですよね♪デザイン性も機能性も欲張りに叶えるなら、NEXTの家にご相談ください!