ネクストライフデザイン

ネクスト通信
2013/08/30

早良区S様邸-下地検査- 注文住宅 福岡

 

先日、日本住宅保証機構(瑕疵保険の検査機関)の追加下地検査が行われました。

通常は、配筋検査→中間検査(構造躯体)→完了検査に合格しましたら、
10年間の瑕疵担保保証を受けることができます。

弊社は、上記の検査にさらに追加下地検査(完成したら見えなくなる防水部分の検査)を行い、
瑕疵原因である89%の「雨漏り」を防水します。

 

 

 

 

雨漏りの原因で多い箇所のバルコニーの手すり下地部分も、
2重に防水シートを張り、雨漏りを防ぎます。

 

 

 

 

内部の方も下地工事に入っております。

弊社は、木材利用ポイントの工事業者に登録しておりますので、
今回の物件も、木材利用ポイント適応住宅になっており、
お客様が30万ポイント取得予定になっております。

25年度中なので、新築をお考えの方はお早めに・・・!

 

 

 

 

福岡でお家をお考えの方は、
お気軽にご相談ください♡