ネクストライフデザイン

ネクスト通信
2021/03/04

住むほどにライフスタイルが楽しくなる工夫

住むほどにライフスタイルが楽しくなる工夫 イメージ

こんにちは!

NEXTの家の広報担当です。

おうちで過ごす時間が増えて、“いかに楽しく暮らすか”に多くの人の関心が高まっています! 今回は、NEXTの家のお客様の事例の中からライフスタイルが楽しくなる工夫をご紹介します。

来客用にも遊び用のスペースにもなる和室

「両親が泊まりに来たときのスペースとして和室を希望しました。LDKと和室が続きになる間取りを取り入れたことで、LDKの一部として和室も活用することができ、実際の面積以上に広がりや奥行きが感じられます。子どもたちとここでボール遊びをすることだってできます。住み始めて半年になりますが、“ここはこうしておけばよかったな”という心残りが一切ないんです。」

LDKの一角に作る和室は、空間に広がりを出してくれるだけでなく、多目的に使えるスペースとして便利です。まさにライフスタイルが楽しくなる場所です。

色みの変化を楽しめるフローリング

「部屋全体の印象を左右するフローリングの素材については、ずいぶん話し合いました。リビングは、使い込んでいくほどに美しい飴色に変わっていくブラックチェリーに。2階の部屋は、年月が経つほどにより明るく淡い色合いに変わっていくウォールナットに、というように。今だけでなく、“将来が楽しみになる家”という基準で選択していきました。」

色みの変化や付いてしまったキズさえも楽しみ、住むほどに愛着が増していくもの無垢のフローリングの魅力ですよね。

1つの空間に寝室スペースと書斎スペースを実現

「大きな一部屋をウォークインクローゼットで区切って、寝室スペースと書斎スペースに分けたつくりになっています。寝室スペースは、ただ寝るだけではなく、余暇をゆっくりと過ごせるような場所にしたかったんです。だから、壁紙やフローリングも、より遊びゴコロを持って選んでいます。自宅でデスクワークをすることも多いので、集中できるスペースがほしかったのですが、書斎を寝室の続きに設けたことで、いつでも気軽に利用できるスペースになったと思います。」

寝室と書斎でスペースが分かれていますが、1つの空間で繋がっているので、エアコンは1台でOK! 省エネも実現できました。

それぞれのスペースにお施主様のこだわりが詰まっていますよね!

ちょっとした工夫で今よりもずっとライフスタイルは楽しくなりますよ♪