ネクストライフデザイン

NEWネクスト通信
2021/02/18

【SDGsへの取り組み】人にも地球にもやさしい家づくり

【SDGsへの取り組み】人にも地球にもやさしい家づくり イメージ

こんにちは!
NEXTの家の広報担当です。

ゲリラ豪雨や熱波、大型台風など、私たちの生活を脅かす災害が毎年起こるようになった今、環境への意識が高まってきましたよね。その大きな原因が地球温暖化。地球温暖化をストップするために、世界的にCO2排出量をどう抑えるかが課題となっています。

住宅業界もその流れを受けて、エコな家づくりが求められるようになりました。NEXTの家でも地球環境を意識したエコな家づくりに取り組んでいます。それは同時に人にもやさしい家づくりなんです!

高性能な家に住むだけでCO2削減

CO2排出量を減らすた目には、私たちが毎日使う消費電力を減らすことが大切です。NEXTの家は、次世代のエネルギー住宅であるHEATG1レベルをクリアする高気密・高断熱住宅。快適に住み続けるだけで毎日の消費電力を抑えることができて、エコに繋がるんです!

長く住める優良住宅で、廃材のゴミ処理を減らす

家を取り壊すときには、相当な量の廃材が出ます。建物の耐久性と耐震性に優れたNEXTの家なら寿命が長いので、建て替えやリフォームなどのサイクルが延びるので、ゴミ処理にかかるCO2が削減できます。NEXTの家は、3世代で住み継げる住宅の長寿命化で、家計にも環境にもエコな家を実現します!

太陽光発電でゼロエネルギーへ

太陽光発電により創造エネルギー量と消費エネルギー量の差をゼロにするZEHの家づくりが普及しています。NEXTの家は太陽光発電を搭載することもでき、小さなエネルギーで快適な住まいを実現。自然エネルギーの有効活用で地球環境に貢献します。

世界共通の課題になっている「SDGs(持続可能な開発目標)」の取り組みは、これからの時代の企業にとっての使命だと思います。

NEXTの家は、省エネルギー・高性能住宅の普及促進を通じて、SDGsの実現に貢献していきます!