ネクストライフデザイン

ネクスト通信
2013/08/23

早良区S様邸-上棟- 注文住宅 福岡

8月の上旬、快晴の日に早良区S様邸の上棟が行われました。
早朝から、8名の大工さんが集まりました。

 

弊社は、根太レス工法(剛床工法)を標準採用しております。
パネル材には、一般的な24ミリではなく、28ミリの厚さのあるものを使用しています。

根太レス工法のメリットとしては、家屋のねじれを防止し耐震性や耐風性に優れた効果を発揮します。
また、床を厚くすることでたわみが減少し、床鳴りが発生しにくくなると同時に、耐火性能も上がります。

 

 

 

弊社の木材は、オール乾燥材を使用しており、木材の乾燥による収縮は、最小限に抑えられています。しかしながら、乾燥材を使用しても、多少は収縮します。

そこで、スプリングワッシャ付座金を使用して、材木の痩せなどによるボルトの緩みを防ぐ施工を行っております。

 

 

 

 

 

 

当日は、気温36度の炎天下の中、大工さん達に頑張ってもらい、無事上棟を完了することが出来ました。

お施主様からは、お昼のお弁当、飲み物の差し入れにお土産まで頂き、
ありがとうございました。

今度とも、よろしくお願い致します。

福岡でお家をお考えの方は、
お気軽にご相談ください♡