ネクストライフデザイン

0928740111
ニュース
2022/08/09

福岡で住みやすい人気の街とは?福岡の土地事情から土地情報を早く入手する方法までお伝え

福岡で住みやすい人気の街とは?福岡の土地事情から土地情報を早く入手する方法までお伝え イメージ

福岡県は、近年再開発にも取り組んでおり非常に今後の発展が楽しみな県です。今回は学力も高く、観光地も多く、ご飯も美味しい福岡県の人気の街について解説していきます。

資料請求バナー

福岡県ってどんな県?

福岡県の夜景

福岡県は、九州の北部に位置した九州最大の都市です。中心地は発展が進み、現代的な街となっていますが、郊外に出れば海や山など自然溢れる非常に住みやすい県です。

空港から中心地までが非常に近く、雨に濡れることなく中心地まで行けるため県外からも毎年多数の観光客が訪れます。観光名所としては、全国に12,000社ある天満宮の総本宮である「太宰府天満宮」や志賀島の「マリンワールド海の中道」、おしゃれなカフェなどが点在する「糸島」など多数あります。

また、近年ではさまざまな「住みやすい街ランキング」でも福岡市や春日市などは上位を獲得しており、住むもよし、観光するもよしの今大注目のエリアです。

 福岡県内で物件をお探し中の方は以下よりネクストの家が取り扱っている物件情報をご確認いただけます。福岡市内はもちろん福岡市隣接のエリアまで幅広く物件を用意しているのでぜひご覧ください。 
福岡県内の建売情報

再開発が進む福岡の土地事情とは?

再開発の進む福岡

福岡市内では、「天神ビックバン」「博多コネクティッド」など再開発が着々と進んでいます。県外からの移住者が増えていることもあり、マンションや戸建ても今が建設ラッシュ。福岡で希望の土地を探すのは年々困難になっているのです。

JR・地下鉄の駅近物件は激戦区

福岡市は空港にも都心にもJRや地下鉄、バス一本でほぼ乗り換えなし。便利なコンパクトシティですが、その分、駅近の場所が限られているのも特徴です。

しかも、再開発の影響で便利な土地は地価がグングン上昇しています。

福岡市の地価公示における住宅地平均価格推移
福岡市の地価公示における住宅地平均価格推移

引用元:令和3年地価公示(福岡市分)住宅地の平均価格推移

一戸建ての場合でもアクセスの良い土地を希望する方が多いのですが、駅近と郊外では1,000〜2,000万の差が付くことも。車で通勤が可能ならば、郊外も選択肢に入れておきましょう。

ファミリー層が選ぶのはこんなエリア

ネクスト-ライフ-デザインへのご相談で、ファミリー世代に一番重要視されているのは「校区」です。福岡県は各自治体ごとに教育に力を入れていて、21年度の全国学力テストでは初めて全科目平均を上回る得点を記録しています。

教育への意識が高まる中で、「希望の小学校に通わせるために、ここの校区で土地を探したい」と希望されるお客様が増えているのです。

福岡県が子育て世代におすすめな理由

  • 学区が豊富で、学力が高い
  • 各エリア、各区に公園がある
  • 子育て支援制度が充実している
  • 休日の遊ぶ場所にも困らない

学区が豊富で、学力が高い

福岡県は、学区が非常に豊富で全体的な学力も高いのが特徴です。そのため、学区を重視して福岡県内に移住する方もいるくらいです。

令和3年度全国学力・学習状況調査によると、福岡県は、小学校で11位、中学校で7位と非常に優秀なことがわかります。また、九州大学などの国公立や福岡大学などの私立大学もあり全国的にみても学力が非常に高いことがわかります。

各エリア、各区に公園がある

福岡県の各市区町村にはたくさんの公園があり、休日は子供連れの家族で賑わいます。一日中遊ぶことのできる大きな公園には以下のような公園があります。

  • 海の中道海浜公園(福岡市東区)
  • 東平尾公園(博多区)
  • 春日公園(春日市)
  • 白水大池公園(春日市)
  • 夜須高原記念の森(筑前町)
  • 筑紫野市総合公園(筑紫野市)
  • 大濠公園(福岡市中央区)
  • 小戸公園(福岡市西区)
  • 古賀グリーンパーク(古賀市)
  • 駕与丁公園(糟屋郡粕谷町)

どのエリアにも多数の公園が点在しているため、休日は子どもを連れて自然に触れる機会を増やせるのも非常に嬉しいポイントです。

子育て支援制度が充実している

福岡県は子育て支援制度にも非常に力を入れています。自治体ごとに医療費の援助や保育料の負担などもあるため安心して子育てができます。例えば、福津市であれば、中学校卒業までの児童を養育している家庭に¥10,000~¥15,000の支援が受けられます。

また、西区の姪浜にある「西区姪浜子供プラザ(とことこ)」は、0歳からの乳幼児とその保護者、妊婦の方が利用できる子育て支援施設です。子育てに関するイベントや音楽会などが開催されており子育てについても相談ができます。

休日の遊ぶ場所にも困らない

福岡県には、山や海、神社、水族館、公園などが多数あり休日の遊び場所にも困りません。近場で遊ぶ場合は、近隣のエリアの大きな公園で、遠出をする場合は以下のような観光も兼ねた施設が複数あるためお出かけをするとお子様も喜ぶと思います。

観光が楽しめる場所・糸島(糸島市)
・太宰府天満宮(太宰府市)
・九州国立博物館(太宰府市)
・柳川(柳川市)
・門司港レトロ(北九州市)
・宮地嶽神社(福津市)
・海の中道・志賀島(福岡市東区)
・宗像大社(宗像市)
・大濠公園(福岡市中央区)
ショッピングが楽しめる・キャナルシティ博多(福岡市博多区)
・ベイサイドプレイス博多(福岡市博多区)
・福岡PARCO(福岡市博多区)
・マリノアシティ福岡(福岡市西区)
・柳橋連合市場(福岡市中央区)
・イオンモール福岡(糟屋郡)

福岡県内の各エリアごとの住みやすさとは?

ここからは福岡県内の各エリアごとの住みやすさについてご紹介していきます。

福岡市東区の特徴や住みやすさ

 開発の進む福岡市東区は子育て世代や戸建てを検討している方からのお問い合わせが非常に多い人気のエリア です。近年は、ウォーターフロントの人工島「アイランドシティ」や九州大学の旧箱崎キャンパス跡地、そして「千早」や「香椎」では、マンションや商業ビルなどの建設が続き、新たな街づくりが始まっています。

福岡市東区の住みやすさについては「福岡市東区の住みやすさとは?」の記事で紹介しています。合わせて読んでみてください。

福岡市南区の特徴や住みやすさ

 天神や博多駅、空港へのアクセスが良好かつ、自然も身近にある福岡市南区は東区同様に非常に戸建てを検討している方に人気のエリア です。ほとんどが住宅街ですが、南区にある大橋駅から天神駅までは電車で6分と非常にアクセスのいいベッドタウンです。

福岡市南区の住みやすさについては「福岡市南区の住みやすさは?」の記事で紹介しています。合わせて読んでみてください。

福岡市西区の特徴や住みやすさ

福岡市西区は九州大学のキャンパスを利用する若い世代から、歴史ある姪浜・愛宕浜で長年暮らす地元っ子、都心部へ通うビジネスマンなど、さまざまな年代、職種の人々が行き交うエリアです。 ファミリーに始まりビジネスマンなど多種多様な人が暮らす街がこのエリア です。

姪浜駅周辺の地域は区役所や病院、スーパーや商業施設などがなんでもあり住宅地として最適なエリアです。西区の住みやすさについては「福岡市西区の住みやすさとは?」の記事で紹介しています。合わせて読んでみてください。

福岡市早良区の特徴や住みやすさ

早良区は福岡市内7区の中で最大面積を誇り、福岡市を南北にまたがる形で広がっています。それだけに、同じ福岡市早良区でも北と南では環境が全く異なるのが特徴です。 2023年3月には、七隈線〜博多駅が繋がるため今後より一層の発展が期待できる街 です。

西新や藤崎、室見などは非常に人気のためなかなか戸建てを買うことは難しいですが七隈線沿いの野芥〜次郎丸などは中心地へのアクセスも良い住宅街のためファミリーに非常におすすめなエリアです。早良区の住みやすさについては「福岡市早良区の住みやすさとは?」の記事で紹介しています。合わせて読んでみてください。

福岡市城南区の特徴や住みやすさ

福岡市の中心に位置し、中央区と早良区、南区に囲まれた城南区はのどかな街として昔から根強い人気のあるエリアです。 区内の多くの土地が宅地として整備されているので閑静な雰囲気で、 城南区は天神まで福岡市営地下鉄七隈線で1本とアクセスも良好なんです 

城南区の住みやすさは「福岡市城南区の住みやすさとは?」の記事で紹介しています。合わせて読んでみてください。

春日市の特徴や住みやすさ

春日市は、福岡市に隣接しており中心地へのアクセスが非常に良好なエリアです。また2021年には 日経BPによる「シティブランド・ランキング ―住みよい街2021―」では、なんと 福岡市を抜いて全国11位。九州で1位の住みやすさ を獲得しています。現在では、福岡市を抑え県内一の人口密度を記録しており、物件情報や土地情報は即完売になるほどの人気です。

春日市の住みやすさは「春日市の住みやすさとは?」の記事で詳しく紹介しています。合わせて読んでみてください。

筑紫野市の特徴や住みやすさ

 福岡県のほぼ中心地にある筑紫野市は、西に背振山系、東に三郡山系と山々の恵みを受けた平地に形成された閑静な住宅街が立ち並ぶエリア です。太宰府天満宮や九州国立博物館、天拝山などの観光名所が身近にあり、全国の温泉好きに評判の「二日市温泉」もすぐそばです。充実したオフを過ごしたい方にはもってこいのエリアです。

筑紫野市の住みやすさは「筑紫野市の住みやすさとは?」の記事で詳しく紹介しています。合わせて読んでみてください。

糟屋郡の特徴や住みやすさ

糟屋郡は、福岡市の北西部にあり宇美町、篠栗町、志免町、須恵町、新宮町、久山町、粕屋町の7つの町からなっています。その中でも粕谷町は子育て世代が急増しており、手厚い子育て支援サポートもあります。 福岡県内の人口増加率ランキングでも5位以内に粕屋町、新宮町、久山町の3町が入るなど、今後の発展が非常に期待されているエリア です。

糟屋郡の住みやすさについては「福岡市糟屋郡の住みやすさとは?」の記事で詳しく紹介しています。合わせて読んでみてください。

福津市の特徴や住みやすさ

福岡県福津市は福岡県の北部の宗像地方に位置し、福岡市と北九州市の中間に位置する都市です。 田舎すぎず、都会すぎずのいいとこ取りをしたような理想的な街並みが広がっています 。福津市は海に面しており、休日は九州の湘南と呼ばれる福間海岸で過ごすのも気持ちよさそうです。

福津市の住みやすさについては、「福津市の住みやすさとは?」の記事で詳しく紹介しています。合わせて読んでみてください。

太宰府市の特徴や住みやすさ

福岡県中部に位置する人口約7万人の都市です。福岡県随一の観光名所である「太宰府天満宮」があり、歴史巡りなども楽しいエリアです。太宰府市は「親と子の『育ちあい』を支えるまちづくり」という基本理念のもと、市役所に「子育て支援課」を設置。妊娠中の女性から子どもが成長するまで、幅広いサポートに力を入れており非常に住みやすいエリアとなっています。

太宰府市の住みやすさについては「太宰府市の住みやすさとは?」の記事で詳しく紹介しています。合わせて読んでみてください。

飯塚市の特徴や住みやすさ

福岡市と北九州市という福岡県2大都市のちょうど真ん中にある飯塚市は、歴史深く古くから「炭鉱の街」と言われてきました。子育て支援では、妊娠期から子育て期までの切れ目のない支援を実施しており、お子様の成長に合わせてさまざまな支援制度が受けられます。

また2023年には、新しい商業施設「ゆめタウン飯塚」がオープン予定で、より一層暮らしやすくなることが予想されます。飯塚市の住みやすさについては「飯塚市の住みやすさとは?」の記事で詳しく紹介しています。合わせて読んでみてくださいね。

福岡の土地選びで失敗しないコツは?

「校区」に加えて、アクセスや住環境などの希望を出していくと、もともと競争率が高い福岡の土地はますます入手困難になってしまいます。実際に、福岡では土地が決まらず2、3年探している方もいらっしゃいます。

ある程度条件を整理して、土地のプロと一緒に探す方がかなり早くマイホームが手に入るのです。そのためにも、土地を探す前にやっていただきたいことをまとめました。

  • これだけは譲れない条件を一つ決める
  • 全体予算と建物イメージを掴んでおく
  • 信頼のおける営業担当を探す
  • 住宅会社や工務店にアドバイスをもらう

福岡市で土地探しをしている方向けに「福岡市の土地探しのすすめ」記事でも詳しく解説しています。合わせてご確認ください。

これだけは譲れない条件を一つ決める

まずは、希望を整理しましょう。
例えば、通わせたい学校があるなら「校区」は外せない条件です。その後に、アクセス、治安など順番を付けてみましょう。

全体予算と建物イメージを掴んでおく

全体予算から最初におおよその建物費を引いておくと、土地にかける金額が明確になります。その範囲内で選べば、選択肢はグッと絞られます。

信頼のおける営業担当を探す

土地探しにおいては、プロに頼むのが早ければ早いほど有利です。まずは、話しやすくて親身になってくれる担当者と出会い、一緒に土地を探すのがベスト。ネクストの家のように土地ごと販売する住宅会社や不動産会社は、ネットに出していない土地情報を持っているため、思わぬ掘り出し物件に出会えるチャンスも多いです。

住宅会社や工務店にアドバイスをもらう

不動産会社に相談した場合、一人で決めるのは得策ではありません。なぜなら、土地の形や傾斜など工事の前に調整すべき問題が出る可能性があるからです。

契約前に住宅会社や工務店など、建物の担当者と現地を下見しておきましょう。

ネクスト-ライフ-デザインの土地探しはココが違う

今まで土地探しのコツをいくつかあげてきましたが、エリアの選定から住宅の引き渡しまで、一括で発注できればとても安心ですよね。

ネクスト-ライフ-デザインでは、土地の買い付けも自社で行いますので、予算や建物のご希望を含めたご提案を得意としています。

土地の目利きに自信アリ!

福岡県内が基盤の住宅会社だけに、次に人気が出そうな土地や穴場のエリアも熟知しています。また、独自のルートで土地情報を収集しており、ウェブ掲載していない物件も多数あります。土地選びの最初のご相談にはうってつけです。

土地探しならこちらも参考に

狭小地・扱いにくい土地を活用

入手が難しいエリアでも、入り組んだ形の土地や一戸建てには広すぎる場所は比較的割安です。複雑な形なら設計士のアイデアを活かしたデザインに、広すぎる場合は分割にするなど、メーカーならではのアイデアもおまかせください。
以下の画像は土地情報の一例です。

市場に出る前の未公開の土地情報をメルマガ会員限定でお届け

土地や物件をを探す際に、まずネットで探す方が多いと思いますが、実際の土地や物件の取引はネット上に公開される前の状態で完結してしまいます。なぜならいい物件情報は誰もが求めているため、ネット上に掲載する必要がないからです。

ネクストの家のお客様でも約1/3は未公開の物件情報でのご契約です。そのため、土地に強いハウスメーカーや工務店、不動産業者と直接やりとりをするのがおすすめです。

 ネクストの家では、メルマガ会員様限定で市場公開前の土地情報をお届けしております。ネット上に公開される前の物件のため、探しているエリアがある方はぜひ以下のバナーよりメルマガへご登録くださいませ 

まとめ

今回は、福岡県の住みやすい街についてそれぞれの街の特徴や近年の福岡県の状況などを解説してきました。福岡県は再開発が進み、福岡市などの都心部はもちろん、福岡市に隣接した地域でも土地や物件の入手が非常に困難になってきています。

そのため、これから福岡県内で物件を探す方は、ネクストの家の土地情報メルマガなどへの登録がおすすめです。 以下のフォームより登録いただくことで探している土地の物件や土地情報が出た際にメールにてお知らせします 。もちろん無料ですので、ぜひこの機会に登録し狙っているエリアの情報を誰よりも早く入手してくださいね!

資料請求バナー

合わせてこちらもお読みください。