ネクストライフデザイン

0928740111
ニュース
2022/08/01

福岡県「飯塚市」の住みやすさとは?新時代の学園都市の魅力を解説!

福岡県「飯塚市」の住みやすさとは?新時代の学園都市の魅力を解説! イメージ

今回は、福岡県のほぼ中央に位置している「飯塚市」の住みやすさについてご紹介します。 「炭鉱の街」として活気にあふれていたころの名残か、静かな住宅環境を求める方に敬遠されていた時期もありました。しかし実はそのイメージも薄れつつあるんですよ。

その理由は、子育て世代にとっては手厚いフォローが期待できるエリアに急成長しているからです。一体どんな取り組みが進められているのでしょうか? 今回は豊かな住環境から、地域ぐるみで力を入れている最新の教育システムまで、住宅地として狙い目の飯塚市の住みやすさについてをお伝えします。

飯塚市ってどんな場所?

福岡県の中でもちょうど中心に位置する飯塚市。人口は約12万人ほどで自然あふれる豊かな住環境が魅力です。街の歴史や位置関係アクセス情報などについて紹介していきます。

 また、福岡県飯塚市の土地が出てきたらすぐに連絡が欲しい!という方には、ご希望の土地情報をメルマガ会員様限定でお送りさせていただいております。詳細は以下のバナーからご確認ください。 

福岡県二大都市のちょうど中間の穴場エリア

福岡県2大都市の福岡市と北九州市のちょうど真ん中あたり、南北に流れる一級河川・遠賀川の周辺に広がる街です。気候的に夏場は気温が上がりやすく、冬場は氷点下まで下がる日も多い盆地特有の気候です。そのため福岡県内の他地域と比較すると積雪が多くなります。

街の歴史は古く、古墳時代から人が住み続けています。江戸時代には長崎街道の宿場町として多くの人が行き交っていて、貴重な砂糖を運ぶ「シュガーロード」の一部でした。その流れで、千鳥屋やさかえ屋、ひよこといったお菓子の有名店も生まれています。

さらに後世になると、筑豊炭田の重要拠点「炭鉱の街」としても有名になりました。 現代になると近畿大学産業工学部と近畿大学九州短期大学、九州工業大学情報工学部の3つの大学を有する学園都市に。さまざまな顔を持つ飯塚市は、 電車(JR)、バス、車など交通機関も発達しているため、福岡市や北九州市への通勤も便利です。

バスセンターもあり通勤・通学に便利!

JRやバスなどの公共の交通機関に加えて、コミュニティ交通という公共の乗合タクシーやバスなどがあります。

JRでのアクセス

中心駅は「新飯塚市」と「飯塚駅」です。新飯塚駅はJR直営のため「みどりの窓口」が設置されており、お隣の「飯塚駅」までは約3分です。 新飯塚駅→博多駅は、快速で約40分、新飯塚駅→小倉駅(北九州市)は快速で約60分の距離となっています。

中心地までは40kmほど離れているためある程度の時間はかかります。

バスでのアクセス

通常の路線バスに加えて、中心地には西鉄の高速バスが発着する「飯塚バスターミナル」も備えているため、長距離の移動もラクラクです。 飯塚バスターミナル→天神高速バスターミナルまでは約60分ほどかかります。

コミュニティ交通でのアクセス

電車やバスのほかにも、地域間の移動なら公共の予約乗合タクシー、エリアワゴン、コミュニティバスといった乗り物も充実。運転できない時にも安心です。 詳しくはこちら

自動車でのアクセス

公共交通機関も便利ですが、飯塚市にはバイパスも複数通っています。自家用車があるとさらにスピーディな移動が可能です。 福岡市へは、福岡都市高速と国道201号線を経由で約40分。北九州市へは、北九州都市高速4号線と国道200号線を経由で約50分ほどかかります。

新しい商業施設「ゆめタウン飯塚」が2023年7月開業予定でより一層暮らしやすく

ゆめタウン飯塚イメージパース
引用元:リテールガイド

2023年7月地方卸売市場跡地にゆめタウン飯塚が建設予定というニュースもあり、飯塚市はより一層暮らしやすくなっていくことが予想されます。施設内には約100店舗が出店し、さらにはシネマサンシャイン飯塚という全9スクリーン(1,245席規模)の大型映画館も併設されます。

筑豊地区では非常に大きな施設となり、休日の遊び場としてはもちろん平日の買い物にも最適な施設です。

ゆめタウン飯塚の詳細は以下の通りです。

  • 所在地:福岡県飯塚市菰田西3丁目1-1
  • 敷地面積:55,200㎡
  • 構造:地上3階建て
  • 駐車場:2,200台
  • 店舗数:100店舗
  • 開業日:2023年7月

飯塚市の子育て&教育支援について知りたい

アクセスなどについて分かった上で、実際家族で住むとなったら気になるのは子供の教育や子育て支援制度についてですよね?ここでは、飯塚市の子育て支援制度から教育までを解説していきます。

「妊娠期から子育て期までの切れ目のない支援の実施」を目指したサポート

飯塚市では、子育て支援制度に力を入れており子育て世代包括支援センターでは、妊娠前〜 育児期まで幅広い支援制度を受けることができます。以下に子育て世代包括支援センターでの主な支援制度をまとめました。

利用できるタイミング支援名(それぞれをクリックすると詳細に飛びます)
妊娠前不妊治療費助成
妊娠期母子健康手帳
妊婦健康診査
マタニティ教室・両親学級
出産〜産後出生届
出産育児一時金
産前・産後サポート事業
産後〜育児期赤ちゃんすくすく訪問
未熟児養育医療
乳幼児健康診査
産後ケア
育児期〜育児相談
予防接種
離乳食教室
参考:子育て世代包括支援センター|飯塚市

このほかにも、0~15歳までの子供が対象になる児童手当児童扶養手当などの子育て手当やひとり親家庭支援制度など非常にたくさんの支援制度が充実しています。詳細については、飯塚市のHPの子育て関連ページを確認してみてください。

地域や大学と連携した教育が話題

・小中一貫教育
全国的な傾向として、中学校への入学をきっかけに学習意欲の低下や不登校などの問題が持ち上がっています。飯塚市では小中学校の教職員が連携し、義務教育9年間を見守りながら成長をサポートしています。

・東京大学との協調学習の実施
東京大学と連携し、市内の学校で子どもたちに必要な思考力や判断力、表現力を育てる「協調学習」を実施しています。

飯塚市の休みの日の過ごし方は?

飯塚市は自然が多く、のどかな街です。また前述の通り古くから鉱山の街として栄えていたため、炭鉱などへ行ってみるのも面白いかもしれません。ここでは、緑のある公園と歴史を感じられるスポットをご紹介します。

緑いっぱいの公園でのんびりがおすすめ

八木山展望台から見える雲海
引用元:福岡県観光情報 クロスロードふくおか

山々や田園地帯、市街地など、多彩な環境に出会えるのが飯塚市の強みです。シュガーロードで生まれた名菓を楽しんだり、味わいのある歴史的建造物を巡ったり、爽やかな公園でピクニックしたり、気分に合わせてアクティブな休日を過ごしてみるのもいいかもしれません。

飯塚市の緑の多い公園特徴住所
筑豊緑地(筑豊緑地公園)頴田・庄内にまたがるのどかな丘陵地で、グラウンドやプール、草スキー場、野外ステージなどさまざまな施設を利用できます。飯塚市仁保8-25
八木山展望公園国道201号線の八木山峠にあり、飯塚市を一望できます。春には640本もの桜が山の斜面に咲き、多くの花見客で賑わうそうです。飯塚市大日寺1583
八木山渓流公園・キャンプ場大小さまざまな滝が集まる癒しスポットです。流れがゆるやかな場所ではお子様と一緒に水遊びを満喫できます。飯塚市八木山
大将陣公園標高112mの「大将陣山」にある公園です。敷地内からは「筑豊富士」と呼ばれるボタ山を一望できます。春には2500本の桜が一斉に咲き、美しいトンネルが見ものです。飯塚市楽市1-14
勝盛公園大正14年に開設された歴史ある公園です。桜とツツジの名所としても有名で、池の太鼓橋と共に情緒あふれる景色は絶景です。飯塚市片島1丁目607-1

息遣いを感じる歴史的スポットもおすすめ

飯塚市には、古墳や山城、江戸時代の宿場町、近代の炭鉱跡など、歴史的にも見ごたえのある遺跡が市内に数多く遺されています。非常に趣深く、歴史を感じるスポットのためぜひ足を運んでください。以下でおすすめのスポットを3つご紹介していますので合わせてご覧ください。

長崎街道

江戸時代に外国との窓口であった長崎と小倉をつなぐ街道沿いには、多くの宿場町が栄えていたそうです。その一つである「飯塚宿」には、当時をしのぶ石碑が建立されています。

旧伊藤伝右衛門邸

筑豊の炭鉱王と呼ばれた伊藤伝右衛門と歌人柳原白蓮が過ごした邸宅です。 アールヌーヴォー調のマントルピース、イギリス製のステンドグラスがある応接間など芸術的価値も高い歴史建造物です。

嘉穂劇場

炭鉱事業が栄えていた昭和に建設された歌舞伎様式の木造芝居小屋。台風や火災などの災害に見舞われながらも地域の手で維持され、今では国の登録有形文化財、近代化産業遺に認定されています。 ※現在は休館中です。詳しくはウェブサイトを確認ください。

ネクストの家スタッフ推薦!飯塚市の中でも特におすすめのスポットや観光

ここからはプライベートでも飯塚市に通う「ネクストの家」スタッフが、イチオシのスポットをご紹介します。

リゾート ザ・リトリート

静かな環境で疲れやストレスを癒す「リトリートメント」に着想を得たスポーツ&ウェルネスのための施設です。筑豊緑地内の建物でグランピングやBBQを楽しみながら、テニスやヨガ、ハイキングなどでリフレッシュできます。

アウトドアはもちろん、スポーツやBBQなどなんでも揃った複合型のアミューズメント施設のため、休日に家族で利用したり、友達家族と一緒にいくのも良さそうです。

回転寿司 一太郎

総距離250mの長いレーンをはじめ、高級感あふれる個室や美しい庭園を備えた回転寿司のイメージをくつがえす人気店。玄界灘の鮮魚が集まるほとめき市場も経営しているだけあって、ネタの鮮度も抜群です。

ネクストの家スタッフも大絶賛のおすすめ回転寿司ですのでぜひ一度行ってみてください。

まとめ:飯塚市は最新の子育て・教育環境とオフタイムが期待できる住みやすいエリア

古くから続く街ながら、時代に合わせたアイデアを次々と導入するフットワークの軽さが魅力の飯塚市。お子様にとっても、学校や地域の幅広いサポートを受けながら学びに集中することができ、休日には自然や歴史スポットでのんびりリフレッシュできるはず。大人の方にとっても通勤アクセスがスムーズで、コミュニティカーもあるので運転できない場合にも安心です。

今なら地価も落ち着いているため、都心部と同じ予算でより費用対効果が高い戸建計画が叶いますよ。ぜひ気になっている方は以下より土地探しご依頼フォームから無料で新着の土地情報を受け取ってくださいね。

新着土地情報バナー

合わせてこちらの記事もお読みください。