fbpx

CARPENTER VOICE

「ネクストの家」にはお客様への想いがつまってます。

岩崎大工 大工・棟梁(職人歴36年)

弊社大工・職人さんは「ネクストの家」だけでなく他の建築業者の施工も関わってます。そんな他社の家づくりを知ってるからこそ分かる「ネクストの家」のリアルを語ってもらいました。

「ネクストの家」仕様はどうですか?

長持ちする家を建てる為に徹底してる思います。
例えば、基礎にしてもコンクリート強度や配筋、基礎幅など重要な部分はしっかり押さえています。基礎工事も、良いか悪いかは、現場に初めて入る時に、一目でわかります。家を支える重要な部分の基礎は、いつも完璧です。基礎の良し悪しで、その後の大工工事、外壁工事などの調整の仕方が全然違いますのでこちらも安心して仕事が出来ます。
また、お客様が住んでから30年先、40年先のことも考えて水道配管・下水配管なども後々交換できるようにしてます。他社ではなかなかないことです。

carpenter_img01

家づくりのクオリティはどうですか?

他の建築業者とも仕事をしたことがありますが、下請け業者が固定されず業者の入れ替わりが激しい場合があります。その点、「ネクストの家」は、業者の入れ替わりが、ほとんどなく良い業者・職人を長く使う。
いい仕事をする業者と仕事をすると、仕事のはかどり方も違いますからね。

carpenter_img02
carpenter_img03

価格に対してのパフォーマンスはどうですか?

重要な構造やメンテナンスのしやすさなど見えない部分にお金や、技術を費やしてます。
他社のローコスト住宅と比較すると仕様が全然違いますね。仕様に対してのコストパフォーマンスは高いと思います。

carpenter_img04
carpenter_img05

現場監督とのやり取りついてはどうですか?

他社の現場監督は、設計スタッフは、1人の受持ち物件が多く現場にもあまりにきません。結果密なコミニュケーションが取れなくて、やり替え作業などが発生しお客様にまでご迷惑をかけたりします。
その点、「ネクストの家」は、1件1件しっかり現場監理していて、設計スタッフとのコミニュケーションがとれています。
こちらも仕事が捗りやすく良い家づくりに専念できます。

carpenter_img06
carpenter_img07

会う、もっと知るContact us